碁石や碁盤が無くても遊べるように

連珠盤をプリントできる雛形(フォーマット)を

作成しました。

旅行で、学童で、

急に遊びたくなったら、

ご利用ください。

普段よく聞く五目並べは、

基本ルールを定めることによって

より公平に楽しく遊ぶことができます。

競技として成立したものが「連珠(れんじゅ)」と言います。

RENJUとして世界中に知られているそうです。

Sponsored Links

○● 連珠の基本ルール●○

  1. 縦横各15道の「連珠盤」と黒白の石を使います。
  2. 黒が先手、白が後手で交互に打ち、 縦、横、斜めのいずれかに早く「五連」を並べた方が勝ちです。
  3. 黒は五連を並べる前の「三々」「四々」「長連」がすべて「禁手」で、 負けとなります。
  4. 白には禁手がありません。 長連は五連と同様に勝ちとなります。
  5. 勝負のつかない時は「満局 (引き分け)」となります。

 

ダウンロードはこちらから↓↓↓
Sponsored Links


連珠(五目並べ)盤【プリ活Aniya】

パスワード = aniya

Sponsored Links